債務整理を無料で相談できるところがあります

当ホームページへのアクセスされたということは、借金をクリアにしたいと思っている人ではないでしょうか。キャッシング会社からの督促や司法担当者からの連絡で慌てている人もいるかもしれません。

返したいとは思っているものの、色々な理由で返せなかったり、困っている人もいます。

  • 突然の疾患や無職で返済できなくなった
  • 支払い期限が近づいているのに、払い込みの目処が立た出ない
  • 家族や会社に知られずに、何とか返したい
  • 株・FXなどの運用、勤め資本金、冠婚葬祭費、賭博、浪費での出費してしまった

原因は様々あります。運が悪かった人も、自己責任の人もいます。人生いろいろあるのでしょうがありません。ただ共通して言えるのは、借金を何とかしないといけないことです。自分できちんと計画を立てて返済できるのがベストなのでしょうが、収入が得られなかったり、返しても返しても借金が減らなかったり。そういう人のために借金を返済できる仕組みがあるのはご存知ですか?

聞いたことがあるかもしれませんが、「過払い金請求」「任意整理」「個人再生」「自己破産」と様々な借金返済のための救済手段があるのです。テレビCMや広告などで聞いたり見たことはあるけど、自分でやろうとなるとわかりませんよね。そういう時は、専門家に聞くのが一番です。法律事務所と言っても、正直お金がないので相談できない・・・と思いでしょうが、無料で相談に乗ってくれる弁護士事務所もたくさんあります。当サイトでご紹介するのは、「樋口総合法律事務所」さんです。こちらは、「家族に借金を知られたくない・・・」「手持ちがなく、弁護士費用が用意できない・・・」等のお悩みも考慮して相談に乗ってくれるんです。様々な事情、経済状況、要望をしっかり聞いたうえで、最適な借金解決方法を提案してくれます。一人で考えても仕方ありません。専門家に聞くのが一番早いのです。

4つの債務整理

法律事務所に相談する前に、ちゃんと知識を知っておきたい人は、読み進めてくださいね。先ほども言ったように、債務整理には4つの方法があります。それは、「過払い金請求」「任意整理」「個人再生」「自己破産」です。それぞれどんな方法が説明します。

過払い金請求

過払い金とは簡単に言えば債務者が貸金業者に返し過ぎたお金の事をいいます。本来は利息制限法という法律により利息は15~20%以下に定めなければならず、これを超える利息を払った場合は利息を払いすぎていることになります。債務者が消費者金融等の貸金業者から利息制限法を超える利息で借入をしている場合に、利息制限法に基づき、引き直し計算した結果算出される本来支払う義務のないお金のことを過払い金といい、返還請求をすることが可能です。返しても返しても借金がなくならない場合などは、このケースの可能性が高いです。時効になったり、武富士のように貸金業者自体が倒産すると、過払い金があったとしても請求はできなくなりますので、早めに確認しましょう。

任意整理

任意整理は、弁護士や司法書士が債務者の代理人となり、原則として将来金利をカットし、元本を3~4年程度で分割返済する内容の和解を貸金業者と結び、返済していく手続きです。過払い金の有無も確認しますので、借金総額や月々の返済額が大幅に減る可能性があります。弁護士(または司法書士)が介入した時点で、貸金業者との和解が成立するまで、一旦返済はSTOPとなります。

個人再生

個人事業主やサラリーマンなど個人債務者を対象とする制度で、住宅ローンを除く債務の総額が5000万円以下で将来にわたって継続的に収入を得る見込みがあることなどを条件に、債務額の5分の1(下限100万円)に圧縮し、原則3年間で分割返済をしていく手続きです。住宅ローンを抱えている方で、どうしてもマイホームだけは手放したくないという場合に利用される制度としても知られています。借金理由が問われず、資格制限もないため、自己破産ができない方でもとれる手続きです。

自己破産

自己破産とは債務総額が大きく、長期的に見ても一定額の返済が見込めない、返済が困難な方の為の手続きです。20万円以上の価値がある資産については、基本的に残すことができませんが、裁判所からの免責が認められれば、借金の支払いをする必要がなくなります。破産には大きなマイナスイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、そんなことはありません。人生をリセットし生活を立て直すための一つの方法です。借金返済に追われる日々からは解放されますので、前向きにこれからの人生を考えていきましょう。

債務整理をしようと考えても、方法は様々です。よく弁護士事務所の債務整理と聞くと、過払い金の返還請求のみというイメージがありますが、過払いではない人もいます。その場合でも、任意整理や個人再生などで今より支払額を減らせるケースはあります。また、自己破産したいと思ってもできるものでもありません。裁判所が支払い能力があると認めれば、自己破産は認められません。というように、債務整理の方法は様々で、専門的な知識が必要です。早めに相談することが一番です。

樋口総合法律事務所さんでの債務整理の事例

  • Nさん 26歳 男性(会社員)

    借金内容
    パチンコ・飲食・ショッピング
    借金額
    計4社 総額210万円
    方法
    任意整理
    結果
    月々の支払いが6.5万→4.2万に
    家族に知られたくないので裁判所を通じず手続きできる任意整理
  • Oさん 39歳 女性(主婦)

    借金内容
    旦那さんのケガで働けないことによる生活費
    借金額
    計4社 総額650万
    方法
    自己破産
    結果
    借金総額650万円→0円(返済額0円)
    借り入れ額が大きく、任意整理でも月の返済を5万以下にするのは厳しかったため
  • Kさん 43歳 男性(会社員)

    借金内容
    投資による損失
    借金額
    計6社 総額800万円
    方法
    個人再生
    結果
    借金総額800万→160万に圧縮
    月々の返済額20万→4.5万に減額
    マイホームを守りたいという希望があるので借金理由が問われない個人再生に

樋口総合法律事務所さんを選ぶ理由

  • 初期費用0円、分割払い対応 相談料が無料のほか、初期費用も0円なので安心ですね。 また、費用の分割払いにも対応しているそうです。
  • 365日24時間、借金返済問題の相談受付 365日24時間、借金返済問題の無料相談を受け付けられています。平日の昼間は仕事などで相談できないという人には便利ですね。
  • 借金の督促、STOP可能 受任後すぐに介入通知書を業者に送付することで、借金の督促をSTOPすることができるそうです。
  • 全国の借金返済問題の相談受付 全国から借金無料相談を受け付けています。

いきなり債務整理相談が不安な人は

とは言っても、いきなり法律事務所に相談するのは躊躇してしまう人には、匿名で無料診断してくれる「債務整理・借金問題の無料シミュレーター」をお勧めします。過払い金の無料計算や、ブラックにならないかの無料診断と、借金問題の解決・改善方法を無料で診断してくれます。匿名でできるので、これだと気軽にできますね。まずは一歩踏み出しましょう。